安全宣言

平成27年12月10日から無人航空機(ドローンやラジコン機等)の安全な飛行のために、
航空法が一部改正されました。
当社におきましても関連法を遵守して空撮業務を行ってまいります。


無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール

①無人航空機の飛行の許可が必要となる空域
(A)空港等の周辺の空域
(B)地表又は水面から150m以上の高さの空域
(C)平成22年の国勢調査の結果による人口集中地区の上空
②無人航空機の飛行の方法
[1]日中(日出から日没まで)に飛行させること
[2]目視(直接肉眼による)範囲内で無人航空機とその周囲を常時監視して飛行させること
[3]人(第三者)又は物件(第三者の建物、自動車など)との間に30m以上の距離を保って飛行させること
[4]祭礼、縁日など多数の人が集まる催しの上空で飛行させないこと
[5]爆発物など危険物を輸送しないこと
[6]無人航空機から物を投下しないこと

詳しくは下記国土交通省HPを御覧ください。
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html

ドローン安全運航対策

弊社では、独自に安全マニュアル、フライトチェック表(前日・当日・フライト直前)、フライト記録表を作成し、ドローンの安全な飛行・運用を目指しています。
法律の遵守のみならずモラルのある撮影を心掛けております。また許可が必要な場所では許認可を得てからの撮影をしています。
撮影飛行においては常に2名以上のスタッフで行います。

保険への加入

当社では、法令を遵守した飛行や空撮を行っております。 さらに自主的に飛行シートや安全マニュアルを作成し、事故や墜落を起こさぬように備えております。 しかし突然の気象条件の変化や電波障害などにより、不慮の事故が起こる可能性もございます。 そのような場合に備えてドローン保険に加入しております。
ドローン保険内容(賠償責任保険内容)
補償の区分損害限度額
対人賠償1名につき5億円
対物賠償1事故につき5億円
工場空撮は実績豊富な当社へ!
空撮による定期検査
マンション眺望
製作の流れ
空撮料金
撮影機材
安全宣言
よくある質問
ホバリング
株式会社 ホバリング
〒430-0926
静岡県浜松市中区砂山町329-1
ボンサンテ砂山2階
TEL.053-522-8105
[営業時間] 平日9:00 - 17:00
空撮オーダーフォーム
PAGETOP
Copyright © 株式会社 ホバリング All Rights Reserved.