リアルタイム映像配信

ドローンや映像機器のカメラ映像をリアルタイムで配信

ドローンやビデオカメラで撮影した映像を現地からインターネットを経由し、リアルタイムでライブ配信を行います。イベント会場や災害現場で撮影した映像を遠隔地の事業所や災害本部など複数箇所に配信可能です。Youtubeなどのアプリを利用することで、誰もが無料で簡単に閲覧できます。また担当者が撮影現場に行かなくても現地映像を確認できるため、情報共有や本部からの撮影指示なども可能です。

リアルタイム配信メリット

運用システム

弊社ではPCを使わず本体とカメラ、インターネット回線だけで安定かつ高品質なライブ配信が可能なLiveShell Xを主に活用。イベントを朝から晩まで連続して配信する、定点カメラによるライブカメラの設置など、長時間のライブ配信も安心してお使いいただけます。

映像品質

ライブ配信時の最大解像度は最大1080/60pに対応し、フルHD対応ディスプレイの全画面表示でも美しい映像のライブ配信を実現。ビットレートは細かく調整できるため、利用する通信回線に合わせて最適な画質を設定できます。 エンコードは現行の主流であるH.264/AACに加え、最新コーデックであるH.265/AACに対応。H.264比で約半分の帯域で同等の画質を実現できるため、回線の通信速度が遅い場合でも高画質な配信が可能になります。
※通信環境により10秒~30秒程度の映像遅延は発生致します。

配信サービス

LiveShell Xが対応するライブ配信サービスは、国内の主要な配信サービスをほぼサポート。さらに1080/60pのエンコード性能を分割することで、最大3つのライブ配信サービスへ同時に配信できます。異なる複数のライブ配信サービスへ同時に配信することはもちろん、同一のサービスで複数のアカウントを使ってビットレートが異なる映像を複数配信する、RTMP配信とRTSP配信を混在させるなど、設定次第でより幅広く活用できます。

工場空撮は実績豊富な当社へ!
空撮による定期検査
マンション眺望
赤外線カメラ撮影
撮影機材
空撮料金
製作の流れ
安全宣言
よくある質問
ホバリング
株式会社 ホバリング
〒430-0926
静岡県浜松市中区砂山町329-1
ボンサンテ砂山2階
TEL.053-522-8105
[営業時間] 平日9:00 - 17:00
空撮オーダーフォーム
PAGETOP
Copyright © 株式会社 ホバリング All Rights Reserved.